So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

明日から師走

 明日から師走だというのに、ちっとも寒くありません。気温は8,9℃~17,18℃くらいの予報で、7日に5℃くらいまで冷え込むようです。厚着していると昼間は暑いくらいです。それで、ようやく秋が深まったという感じなのです。

 野の景色

 DSCN0253.jpg 2日前に内海川でカモを見たので、撮影に来たらサギだけしかいません。風が強い日は山の池に避難しているようです。

 DSCN0255.jpg ボランティアの人たちが町のところどころで花を植えています。三色すみれ。

 DSCN0257.jpg 冬の花、椿です。

 DSCN0256.jpg 黄葉した銀杏が葉を落とし始めています

 DSCN0258.jpg こちらは暖地なので、こんな紅葉は滅多に見ることはありませんが、

 DSCN0259.jpg ススキの開花と

 DSCN0260.jpg 枯れ尾花が同じ場所にありました。

 畑は

 DSCN0250.jpg 野菜畑 ソラマメ、キャベツ、サトイモ

 DSCN0248.jpg 左奥にエンドウ、右奥にネギ類 これが全景です。年明けまで作業は何もないです。

 DSCN0243.jpg 山の中の畑にミカンの苗木を移植しようと思い、駆け付けると孟宗竹が道を塞いでいましたし、

 DSCN0244.jpg このように草や竹を茂らせてしまっていました。夏の間から足が遠のいていましたし、

 DSCN0245.jpg 南側に立木が伸びて、10時くらいなのに、半分くらいしか日が当たらなくなっています。これではミカンの生育が良くないのでは、と案じられますが、このあと草刈り、竹の伐採作業をします。

 DSCN0247.jpg 自然に生えたマンリョウ、切り落とすところでした。

 貨物船と釣り

 DSCN0238.jpg アイナメ

 DSCN0239.jpg 一番下はギンボ 人に差し上げるギリギリの数とサイズです。これ以下では恥ずかしいですが、釣り場では成績がいい方です。一回出かけると、餌代と釣り針のスペアで700円、800円かかるんです。それで3回差し上げたら、少しカンパをいただきます。いいですよね、これくらい。

 DSCN0240.jpg 加工してない画像ですが

 DSCN0237.jpg 鮮明に加工すると、こうなりますが、実風景はもっとボンヤリしています。


 Amazonの成りすましフィッシングメールをその後調べたら、とてもたくさんのケースがあることがわかりました。通常では何かを注文したら、「注文受け付けました」と「ご注文、発送しました」のメールが届くはずで、それ以外のメールは来ないはずですから、くれぐれもフィッシングメールに気をつけましょう。

 明日から12月で、訃報が何通も届いています。親族でも2通ありました。とても遠くへの旅はできないのだけれど、それでもこうして農作業が出来、釣りもできるのは、老年の過ごし方としてはまぁいいんじゃないかな、と思うようになりました。夜はyoutubeの無料映画を見ています。「蕨野行(わらびのこう)」「夏の月光」がお薦めです。検索で出ます。いつもは「剣客商売」「鬼平犯科帳」のシリーズです。

 SNSでは、このブログ更新だけで、facebookでは知人の書き込みを読むだけ、twitterでは社会的政治的な話題を読むけど、今の政治の話は腹立たしいことばかりです。mixiとamebloはこれまでの行きがかりでブログのミラーメール程度です。

 暖冬とは言え、寒さが増してきますので、皆様、風邪に気を付けてください。

nice!(17)  コメント(5) 

nice! 17

コメント 5

夏炉冬扇

畑仕事も減りました。
でも昔に比べればまだ暖かい。
by 夏炉冬扇 (2018-11-30 08:34) 

mutumin

あっという間に12月です。雪予報なので、忙しかったけど、大根だけは抜いて仕事場に置いておきました。なかなか洗って保存すことができないでいます。ランチもあるので、9日までの展示会が終わってからでないと無理ですね。そんなに雪が降ってないので、抜かなければ良かった!とちょっと公開。。。
by mutumin (2018-11-30 13:41) 

とりのさとZ

 毎日、山の中の畑の草刈り、道直し作業をしています。アワダチソウや真竹の伐採です。まだ3分の1くらいの進行です。12月分出荷のサトイモ、山芋は掘り出してあります。

夏炉冬扇さん
 今の時季、畑作業は農閑期でしょうか。地域の共同作業、ご苦労様です。海岸に出ると風が強い日は釣りができません。身の置きどころがないです。

mutuminさん
 ランチ、展示会の用意、ご苦労様でした。暖冬なので、冬支度はそんなに急がなくてもよいのでは。私の方は10日くらいにネーブルの収穫・保管作業です。これが最後の大仕事かな。
by とりのさとZ (2018-12-02 06:21) 

やおかずみ

秋らしい秋の雰囲気が漂う写真ですね。楽しませてもらいました。
by やおかずみ (2018-12-03 15:48) 

とりのさとZ

風の弱い日を選んで釣りにも行くのですが、あまり魚が活性化してなくて、釣果は少ないです。

やおかずみさん
 お書きのように、秋らしい風景なのですが、これが翌日から師走という初冬の風景ですから、暖冬予想で、農家としてはどのように受け止めてよいのか迷うところです。寒くないのはいいのですが、ある程度は冷えてほしい気持ちもあります。
by とりのさとZ (2018-12-05 12:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村