So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お盆過ぎ酷暑一段落

 17日までは各地で39℃、40℃の暑さが続きましたが、こちらでは18日朝は25℃に下がって、ちょっと寒さを感じるくらいでした。この後は雨の予報もあり、ようやく涼しくなりそうです。畑の周りの木立からツクツクボウシが聞こえてきて、秋が来ている感じがします。一方、台風12号での畑の被害が少しありましたが、その後も発生接近が続いて、19号20号が近づいている予報です。温暖化で海水温が高く蒸発量も多いことがその原因のようです。

 赤トンボ.jpg 畑には赤トンボが

 CIMG0423.jpg 畑にはたくさんいます

 CIMG0435.jpg 早くも稲刈りが

 野菜畑では

 CIMG0431.jpg 枝豆が膨らんできました

 CIMG0432.jpg ぎっしり実をつけています、月末収穫ですか。

 CIMG0434.jpg 何度も草取りしました。葱類、暑さに負けて根腐れもでました。

 CIMG0428.jpg カボチャ不作です。どうも畑で自生した(と思われた)カボチャの種を使ったのが、実はF1のかぼちゃだったようで、東京カボチャのような実も出来たりして、数も少なく、小さめです。もっと種にも神経を使うべきでした。

 CIMG0413.jpg 夏の雑草の片付けと畑の用意です

CIMG0414.jpg こちらは肥料も入って均されています。

 CIMG0429.jpg しかし、高く繁ってしまった夏草は固くてなかなか細々になりません。片付けが進みません。いつもの年だとこんなことは起きなかったのに、なぜ?と思うと、梅雨前に山の倉庫解体・新築作業をしていたことに気が付きます。

 CIMG0436.jpg ようやく昨日、種まきを開始。ここではキャベツ白菜などは128穴プラグトレイに1粒ずつ蒔いて、本葉3枚でそのまま移植します。鉢上げはしません。夏野菜は72穴トレイに蒔きます。

 CIMG0438.jpg トレイを並べて、ネットをかけます(潅水は面倒でもネットをはずします)。露地にも大根、カブを蒔きました。

 農業用水のトラブル

 CIMG0409.jpg私が使っている畑はすべて左端の農業用水(愛知用水)の元栓があって、それにフィルター(ゴミ除け)や二股に送水散水ホースをつないでいます。農業用水の水源は御嶽湖にあって、はるばる知多半島まで引かれてきます。それで雨が少ないこの地でも野菜が作れるのですが、

 CIMG0408.jpg このように散水チューブで潅水しますが

 CIMG0405.jpg サトイモの根元、刈払い機で刈っていて、うっかりチューブを切ってしまうので、その補修です。

 CIMG0407.jpg 用水は地下だけでなくて、地上も流れていて、池もありますので、汚れもあって、1日1回はフィルターのブラッシングをしないといけません。

 CIMG0426.jpg フィルターがはずれたり、つないでいるホースがはずれたりします。散水したまま畑を離れた時に限ってトラブルが起こります。それでも農業用水はありがたいです。

   CIMG0425.jpg この農業用水がなければ、雑草さえ渇水で枯れがれになるくらいですが、野菜は青々としています。

 CIMG0402.jpg 風力発電の現場。重機が搬入されていますが、今はどうなったのでしょう。

 CIMG0403.jpg 現場にも町の道路にも看板が立てられています。


 CIMG0410.jpg

 CIMG0412.jpg 夏の海もあと1週間くらいでしょうか。

 皆様の夏、いかがでしたか。

nice!(18)  コメント(4) 

nice! 18

コメント 4

やおかずみ

今年は温暖化で、日本列島周辺の海水温が高く、台風はいつまでもエネルギーを補給しながら、進みますので怖いですね。
by やおかずみ (2018-08-19 10:13) 

mutumin

私は買った種でやるようにしています。前に自分で取った種でやったら、やっぱり違うものが出来ました。
今年もわかっていながら、買った種と自分の種とやったら、やっぱりあれ?って、感じのものもありました。
こちらは台風の被害は出ませんが、寒い日と暑い日が極端でしたね。
スイカが出来たけど、暑くないので、食べたくありません。
by mutumin (2018-08-19 17:00) 

夏炉冬扇

男の場合94ではたけしごとはむりでしょう。私も。
by 夏炉冬扇 (2018-08-20 21:11) 

とりのさとZ

夏野菜の片付けの後、堆肥散布・マルチシートを敷く作業をしています。草処理にも手間取っています。

やおかずみさん
 台風12号は高齢者台風(逆走しました)、19号20号は双子台風(ほとんど同じ進路)ですね。まだ秋は始まったばかりです。

mutuminさん
 ご自分で選択して購入した種を使うのが、品質的にベストだと思いますので、その手法は正しいと思います。
 私の場合は、もう少し面積が広く、使う種の数が多いのです。カボチャ100粒、一寸ソラマメ300粒ではそれぞれだけで数万円かかってしまいますので、やはり経費削減を考えざるをえないです。
 少し雨が降りましたが、西の空に濃い雲がかかっているので、台風の影響で、二日ほど雨が続くようです。海岸には風も強いので釣りには行けません。

夏炉冬扇さん
(94歳の女性がすらりと腰を伸ばしたまま農作業中の写真にコメント)私、あと20年も生きてはいないと思いますし、今から腰も痛いですから、もう曲がるんじゃないかとも。
by とりのさとZ (2018-08-21 17:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村