So-net無料ブログ作成

梅雨のまっただ中

 6月も明日で終わり、明後日からは7月。西日本特に九州では大雨、関東は少雨で水不足とのこと。こちらでは例年よりも多い雨量ですが、それほどでもないのはいつもの年と同じです。雨中では畑仕事はできないし、晴天になると夏日で昼前後は作業できませんが、雨の止んだ時などには動いています。天候に関係なく、朝はズッキーニとカボチャの授粉に2カ所の畑を回るのが日課です。

 野の風景

 画像20160628 001.jpg アオスジアゲハが見えますか

 画像20160628 002.jpg 毎日のように見かけます

 キジ拡大.jpg 拡大。私の畑にも雌のキジがいます。カボチャ畑に巣があるようです。畑では「トッキョキョカキョク」と鳴き声が聞こえます。アオサギにも毎日出会います。毎日、こんな生き物に出会うような、都市の人からは羨ましがられそうな環境ですが、このままでは亜熱帯雨林気候になってしまうのではないかとの危惧があります。

 赤トンボ大.jpg ネオニコチノイドが赤トンボの減少の原因と疑われていますが、晴れると私の畑では乱舞しています。(画面は拡大されます)

 畑と収穫野菜

 画像20160628 004.jpg プリンスメロンがゴロゴロ。収穫はまだ。

 画像20160628 011.jpg ネギの草取りと

 画像20160628b 003.jpg 土寄せ。土が湿って重くてやりにくいです。

 画像20160628b 001.jpg サトイモ、畝間の草刈りと根元すっきり

 

 画像20160628b 002.jpgニガウリも伸びてきました

 画像20160628 019.jpg 草の海だった畑をハンマーナイフを走らせて一旦は更地に。奥はトマト。

 画像20160628 020.jpg 

 画像20160628 021.jpg このままではまた元通りになってしまいます。

 収穫された野菜

 画像20160628 023.jpg エダマメ

 画像20160628 024.jpg インゲン

 画像20160628 025.jpg キュウリ

 画像20160628 027.jpg ナス

 画像20160628 029.jpg スイートコーン

 画像20160628 026.jpg トマトはまだ少ないし・・・

 画像20160628 028.jpg ピーマン、甘長もこれから

 

画像20160628b.jpg カボチャもこれから。他にズッキーニも

 ホームの話題

 画像20160628 005.jpg いつものワンコ

 画像20160628 008.jpg 室内で休憩のツバメ

 画像20160628 017.jpg この時季だけの音符

 画像20160628 022.jpg 晴天夏日で水遊びの寛ちゃん

 海と貨物船 

 画像20160628 010.jpg クレーン船、曇りが多くて、写せないです。

 釣り6・29.jpg 29日午後、3時間弱での成果 15センチのサバ3,25センチのグレ1  もう少し仕掛けを工夫するとよくなりそうです。岸壁からで、船釣りではありません。

 まだ梅雨は続きますが、トマトが心配です。裾が黒ずんでいますし。

 EUから英国離脱結果の国民投票で、世界は大騒ぎ。まだこちらには影響は及んでいません。株もユーロもポンドも持ってないしね。つい最近までTPPで穀物や国内農業への余波が心配されていたのに、グローバリゼーションの波に逆らうのがイギリスか。動きを見届けたい。経済だけじゃないですが、あなたに影響はありそうですか。梅雨空に参院選挙ですが、まだ議席予測記事は出ていません。内閣支持率はずいぶん高くて、私の印象とは差があります。明日の午後も雨予報なので、そうなら、また釣りに行かせてもらいましょう。


6月中旬は晴天少なく、雨曇り多い

 6月16日に沖縄・奄美地方が梅雨明けしました。梅雨入りが5月16日でしたから一ヶ月間ということになります。中部地方の梅雨入りは6月4日でしたので、まぁ7月10日くらいに明けるといいなぁと、軽い予測をしてみました。19日・日曜日は昼から雨が降り出してしまい、畑作業ができなくなったんでブログの更新作業にかかりました。

 野の景色

 画像20160619 005.jpg この時季の定番、アジサイ

 画像20160619 034.jpg キカラスウリの花

 画像20160613 017.jpg 同じく、この時季のキノコ、翌日には

 画像20160619 001.jpg と開いてしまいます

 画像20160619 003.jpg カタバミの莢、見たことありますか

 画像20160619 012.jpg 巣立ちしたばかりのツバメたち、お休みです

 画像20160613 009.jpg こちらはもうすぐ巣立ちです

 野菜畑では

 画像20160619 002.jpg スイートコーンの収穫が始まりました

 画像20160619 007.jpg 秋どりインゲンの移植 ネットの方はつるあり種

 画像20160619 008.jpg こちらはつるなし種です

 画像20160619 017.jpg ナス畑の草処理

 画像20160619 016.jpg まだ収穫は少ないです

 画像20160619 021.jpg 大玉トマト。遅く種蒔きしました。

 画像20160619 020.jpg こちらはミディアムや調理用トマト。ちょっと裾が黒ずんでいて心配です。

 画像20160619 027.jpg サツマイモ。畝間に防草シートを敷いたのですが、その隙間から伸びた雑草を抜きました。防草シートは雑草防止効果の他に、芋のツルが伸びてもそこで根を張らないので、夏にツル上げをしないでも済みます。

画像20160619 028.jpg ヤマイモのツルが伸びています。楽しみです。

 画像20160619 029.jpg 2番手のキュウリです

 画像20160619 030.jpg パイプ、波板栽培のゴボウと、ネギ奉行

 画像20160619 031.jpg 灌水チューブを敷いているサトイモ、快調です

 画像20160619 033.jpg ピーマン、甘長。ちょっとなぁ・・・。

 画像20160613 015.jpg ニガウリ、ツルを4本にしてネットに上げました

 毎朝、ズッキーニとカボチャの授粉に畑を回っていますが、カボチャの雌花が少ないです。まだツルが伸びていないので、回復してくれることを祈っています。万次郎カボチャ、ちっとも伸びないです(枯れてはいません)。現在の野菜の出来具合は「曇り」でしょうか。梅雨明けに期待します。

 海と貨物船

 画像20160619 009.jpg 16日も午後は雨だったので、今年初めての釣りへ。右から、カサゴ、小サバ、アイナメ、カワハギ。他にベビーハゼ。フグもかかりました。これくらいだと恥ずかしくない成果ですね。

 画像20160619 022.jpg

 画像20160619 024.jpg 漁船です

 画像20160613 002.jpg Orient Overseas Container Line 香港籍のコンテナ船です。船体中央にOOCLとあります。

 画像20160613 007.jpg 韓国籍の車両運搬船。国内では韓国製の自動車見たことがありませんが、輸入されているのですか。

 今日は雨ですが、日曜日は海岸が混むので、釣りには行けないんんです。で、ブログ更新のノルマを果たしました。最近は伊勢湾の貨物船でも、船籍まで明らかにできるようになりました。慣れですね。


梅雨入り後には

 東海地方は6月四日に梅雨入りしました。あまりまとまった雨はなく、曇りの日が多いです。シトシト程度ですと、畑でなにかの作業をしています。

 画像20160608 006.jpg 庭先で休むツバメたち 一陣の巣立ちもありました

 画像20160608 013.jpg キジ.jpg キジをよく見かけます。

画像20160608 020.jpg 車のガラス越しであいまいです。サギではないような・・・

 画像20160608 005.jpg 5月30日に神門善久氏(「日本農業の正しい絶望法」の著者)と、小笠原で農業をしているOさん父子の見学訪問がありました。人口2000人の島での農業、イメージが難しいです。東京まで24時間とか。二日にわたって案内説明しましたが、私の農場のシステムは向かないのではないか、と思いました。

 畑の風景

 画像20160608 011.jpg ミディアムトマト

 画像20160608 012.jpg ミニトマトは作っていません

 画像20160608 019.jpg カボチャ、大きくなったものもありますが、昨年と比べると授粉数が少ない。春の強風に煽られて苗が根元で折れたのが出て、追加蒔きした苗がまだ小さいからでしょうか。万次郎カボチャは別の畑に

 画像20160608 029.jpg ジャガイモ一部収穫。小雨になってしまって濡れてしまいました。ここではまずまずの量でした。3ウネで200キロ。左男爵、右メークイン。

 画像20160608 031.jpg ソラマメ、種用を確保

 画像20160608 032.jpg 一寸ソラマメ、種は高いですから、このように

 画像20160608 034.jpg スイートコーン、あと数日で収穫できそうです

 画像20160609 006.jpg ズッキーニの2番手が広がり始めました

 画像20160609 007.jpg サツマイモも。畝間の草取り途中ですが、これが大変です

 画像20160609 009.jpg サトイモが高さ50センチほどに。昨日秋どりのインゲン、枝豆を種蒔きしました

 画像20160608 014.jpg 冬春野菜跡の片づけです

 画像20160608 015.jpg マルチを剥ぎ、ネットを片づけないと次にかかれません。この雑草はイタリアンライグラスでしょう。初夏に枯れる稲科の植物。これだけ繁ると1ウネで半日かかってしまいます(疲れてとても1日中やれない)。私の担当エリアではないけど、娘は育児中なのでしょうがないな。 

 海の景色

 画像20160608 001.jpg どこの車両搬送船だか?

 画像20160608 007.jpg 

 画像20160608 008.jpg タンカーでしょうか

 画像20160608 022.jpg 豊浜港には無料の釣り桟橋があって、休日には家族連れでにぎわいます。さびき釣りで小サバが釣れていました。私も終日雨の日はここへ来ます。

 ピーマンを除けば、生育はだいたい順調ですが、雨の日の収穫出荷作業は大変です。私は現場担当で野菜を育てて収穫できるまでの世話をしています。 晴れると数カ所の畑の散水作業に追われています。朝も2カ所のカボチャ、ズッキーニの授粉作業から始まります。


メッセージを送る
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村