So-net無料ブログ作成
検索選択

夏野菜の移植始まる

 4月の中旬は雨の日が多かったのと、家屋の塗装作業が終わったので、その片付けや出荷場のトタンの張替えもあって、バタバタしていました。この地方の春の異変というのが昨年に続いての、潮干狩りの中止です。知多半島は東に三河湾、西に伊勢湾に面していて、その伊勢湾側ではアサリが育たないのです。稚貝を散布してもダメなのだそうで、原因がわからないとのこと。三河湾側はだいじょうぶのようです。そしてコウナゴ漁も不漁で中止になりました。

 野の景色

 20170414 009.jpg 写したのは14日です。このように桜並木はいくらでもあるのですが、花の下の宴会などはないんですねぇ。この後、雨や強風などで、すぐに散ってしまいました。

 20170418b 006.jpg 住居の前の県道にはカラシナの菜の花です。自生したのですね。

 20170417 010.jpg 畑に咲いたヒナゲシ

 20170417 003.jpg キジもよく見かけました。そして、初めてキツネを見ました。ホウキのような尻尾と細い顔でしたが、早くて撮れませんでした。

 畑の中では

 20170414 002.jpg 夏野菜の用意が始まりました。キュウリのネット用の支柱組み立て 塩ビパイプと笹竹で。

 20170418b 003.jpg ネットがうまくほぐれないのがあると、手間がかかります

 20170414 003.jpg こちらはトマト用。ジョイントアーチパイプでつなぎます

 20170414 007.jpg このようにネットを掛けます。

 20170417 004.jpg カボチャ、トマト,ナスなどの夏野菜苗です。

 20170417 005.jpg トマト苗の移植

 20170417 008.jpg ズッキーニ苗を移植

 20170417 006.jpg カボチャ苗を移植・100本

 20170418b 004.jpg ナス苗を3ウネ移植

 20170418b 002.jpg ソラマメの剪定作業です。1株の茎を7本くらいにします。これ、1ウネ24mに2時間もかかりました。茎が多くて、8,9本残したものもあります。左2ウネはズッキーニ。この後摘芯作業があります。

 20170417 011.jpg 根元がすっきりしました。これで3連、4連の莢が多くなります。この作業はもっと早くやるべきでしたが、まだ3回くらいでそれ以前はできていませんでした。

 20170418b 001.jpg サツマイモの苗が届いたので、植え付け作業。これは若い人たちにまかせました。800本。ごくろうさまです。

 20170418 007.jpg 万次郎カボチャの苗も届きました。青いのは授粉用の品種です。これだけで3000円近くしました。ラグビーボールサイズのカボチャができます。

 20170418 008.jpg 山の畑に植えました。万次郎カボチャは4年目です。成績は3個、140個、40個でした。今年はどうなるかなぁ。人工授粉は効果が無いような・・・。

 自宅の回りでは

 20170414 001.jpg屋根や壁の全塗装が終わって足場も片付けられました。足場の組み立ての場所を空けたので、それを元に戻す作業がまだ終っていません。

 20170418 012.jpg チューリップは赤、ピンクが終って、黄色と白に変わりました。同じに植えたのに同時に咲かないんだ。

 20170418 010.jpg ちょっと早いけど、出しました。

 s-20170409寛太郎02.jpg s-20170409寛太郎01.jpg

 s-20170409寛太郎08.jpg 平日の昼間は保育園ですが、休みの時は、このように農作業を一緒にしています。寛太郎君、もうすぐ2歳。上の2枚はヒヨコ、親鶏と。

 海と貨物船

 20170418 003.jpg

 20170418 004.jpg

 20170418 006.jpg 

  桜の季節はあわただしいです。陽気になったかと思うと雨になったりですが、暖かくなったので、人も生物も動き始めるんですね。近くに物騒な国があるので、それも気がかりです。住居周りの片付けをして、やっとミカン園の世話ができそうです。


nice!(27)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 27

コメント 12

mimimomo

こんにちは^^
桜並木が良いですね~
ソラマメは一株の枝を少なくすると鞘の実が三つ四つとなるのですか。沢山にしてしまうと一つのや二つのものが出来てしまうのですね。
万次郎カボチャ、上手く行くと良いですね。かぼちゃ大好きです^^
寛太郎君、相変わらず可愛い~ 何持っているのかしら?ふかふかの
一番最後のは、鎌みたいなものを持っているようですがお手伝いかな~
もうすぐ二歳ですか^^ 可愛い盛りですね~♪
by mimimomo (2017-04-19 10:27) 

mutumin

流石暑い所は、植え付けまでが早い!トマトはまだ小さいです。一番びっくりしてるのは、トマトを植えて、出ない芽が1カ月半経って、芽が出てきていることです。あきらめないでそのままで、水を上げてて良かったぁ~
寛ちゃんもうすぐ2歳で、どんどんいろんなこと覚えて行きますね。
かぼちゃ、ズッキーニは芽出しはしたけど、植え付けまではまだまだ先ですね。
by mutumin (2017-04-19 13:20) 

やおかずみ

鯉のぼりの登場ですね。その季節になったのですね。
by やおかずみ (2017-04-19 15:45) 

夏炉冬扇

お孫さん目がぱつちり。
こいのぼり、どこにやったやら…
by 夏炉冬扇 (2017-04-19 18:22) 

おじゃまま

鯉のぼりは、こっちではもう出てますよ〜〜
特に、大阪の南のほうは、早く出て、遅くまで出てます ^^
おめでとうございます ^^ お孫さん、大きく、元気 ^^
2歳でお手伝い、先が楽しみ。
キジは蛇を食う、とか。生態系は、複雑な方がいいですよね。
(蛇、ダメなんです私。だから、キジ、好き ^^)
by おじゃまま (2017-04-19 22:43) 

とりのさとZ

 みなさま、おはようございます。
 昨日、ようやくソラマメの摘芯作業を終えました。一昨日は強風でマルチがめくれかかっていたのを補修、エンドウのネットが一部倒れていました。

mimimomoさん
 ソラマメはお書きのとおりです。数年前までは忙しくてそこまではできていなかったんです。サトイモの潅水チューブやマルチもそうでした。万次郎カボチャ、離れた山の畑なので目が行き届くかどうか。寛太郎くんが抱いているのはヒヨコと親鶏です。

mutuminさん
 私の苗はホームセンターのと比べて小さめですね。鉢上げをしないからです。それでもなんとかなっています。
 サツマイモやサトイモは年越して出荷しますので、栽培する量が多いので大変です。

やおかずみさん
 鯉のぼり、鮮やかな色で泳いでいます。

夏炉冬扇さん
 孫は農具をいろいろ触ってみたいようです。目が離せないです。

おじゃままさん
 孫が大きくなるまで、私いるかなぁ。
 キジ、毎日のように見かけます。蛇も見ました。タケノコ掘りに街の人たちが竹林に入っています。持ち主がもう管理できていないんです。
by とりのさとZ (2017-04-20 06:17) 

mimimomo

ヒヨコと親鳥・・・(@@  さすが~慣れているのね~^^
by mimimomo (2017-04-20 07:31) 

とりのさとZ

mimimomoさん
 後から画像説明に付け加えました。こちらは住居が畑や鶏舎に隣接していることもあり、家には犬猫もいますので、生き物といつでも触れ合えるんです。それで他の園児よりも動物を怖がらないとのことです。
by とりのさとZ (2017-04-21 07:19) 

U3

アサリは潮の流れが関係しているんですかね。それとも伊勢湾側に天敵がいるとか・・・。
by U3 (2017-04-21 10:08) 

とりのさとZ

 三河湾サイドでも「被害」があるようですが、アサリの不漁に考えられる原因として
 1)ツメタガイによる食害
 2)冬の強風による潮流で稚貝が流される
 3)密漁(三河湾でその疑い)
が上げられています。漁師さんの中には「海が変わってきた」と言う人もいて、どうなっているのか、よくわからない状態のようです。
by とりのさとZ (2017-04-21 13:18) 

ポンコツ

とりのさとさんの畑作業を見ていると、こちらも早くやりたくなってしまいます。
積雪残も40cm程度、もう一息です。GWが終わる頃には土も見えて来るでしょうか。
桜はまだまだ先ですね。ここはエゾヤマザクラと呼ばれる桜で、ソメイヨシノとはまた違う色合いです。ピンクが濃い感じです。ソメイヨシノの北限はどこなんでしょうか? 札幌はソメイヨシノらしいですが(?)、旭川になるとエゾヤマザクラが標本木ですね。

あ~、こっちにも早く春よ来い!ですね。
by ポンコツ (2017-04-28 23:10) 

とりのさとZ

ポンコツさん
 そちら、春まであと一息ですか。こちらは春の草取りで忙しい時期、田植えも始まりました。昼間の数時間は暑いくらいですが、早朝は10℃くらいに下がるので寒いです。桜は葉桜になって、ツツジやアヤメの季節になっています。
 今日から春の大型連休ですから、海岸は混みそうです。私はブログの更新作業です。
by とりのさとZ (2017-04-29 05:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村