So-net無料ブログ作成
検索選択

春めいた中旬

 3月中旬は、霜が降りる日が少なくなって、昼間は防寒着を脱ぐくらいの気温です。この後下旬には4度~15℃の予報がされています。雨が少ない時季でした

 20170319b 002.jpg 分離帯のカラシナの菜の花満開です

 モンシロチョウ.jpg モンシロチョウも出てきました。春の風物詩と言っても農家には、アオムシを野菜に産み付ける害虫でもあるんです。

 20170314 015.jpg 内海川河口のカモ

 20170314 017.jpg すぐ傍でこのように休んでいます

 畑の景色など

 20170314 031.jpg レタス、青梗菜の移植作業

 20170314 034.jpg キャベツ、カリフラワーの移植。大根とカブも種まきしましたが、まだ発芽していません。

  20170318 006.jpg

 これはサトイモの畝に敷く灌水チューブのつなぎパイプです。サトイモの種芋を溝に並べて土盛りして、畝ごとにチューブを敷き、その上にマルチを張ります。こうすることで、夏の炎天でも根元にしっかり灌水できて、疲れないので、大きなサトイモができます。大きさには定評があります。

 20170319 004.jpg 極早生タマネギが膨らんできました

 20170319 001.jpg 温床の中ではトマトがやっと双葉に

 20170314 033.jpg これは農業用水のフィルターです

 20170314 032.jpg 汚れがひどいと、このように目詰まりして、散水ホースの水圧が下がり、散布範囲が狭くなってしまいます。これは昨年から使い始めましたが、それまではゴミや泥が散水ホースに入り込んでいました。入り口でとめることができます。

 20170314 020.jpg 立ち木を伐採して、しばらく乾燥させて燃やします。

 20170314 024.jpg それで、畑への日当たりがよくなりました。畑の中で燃やす場合でも、必ず散水できるホースも用意して,火の回りに放水してあらかじめ延焼を防いでいます。

 20170319 003.jpg ミカン畑では甘夏が大きく色づきました。

 20170319 002.jpg ミカン園の入り口スロープを広げて2台入れるようにしました。古瓦を敷いて、土砂を表面に。この後、ミカン園の伐採枝も処理します

 20170318 003.jpg 住居兼管理棟の壁と屋根のペンキ塗りのための足場を組みました。

 20170318 007.jpg ネットが張られて、屋根からジェットスプレーで洗っています。それから塗装が始まります。大工事です。まだ1週間くらいかかりそうです。

 20170314 009.jpg 寛チャンは元気です。

 伊勢湾の海と貨物船

 20170314 012.jpg

 20170314 013.jpg 大型のコンテナ船

 20170314 027.jpg

 20170318 001.jpg

 20170318 004.jpg 3本マストの帆船のようですが・・・

 それでも今朝は軽い霜が降りて寒かった。海はすっかり春景色になっています。大相撲・稀勢の里が好調です。農業園芸資材販売に「モノタロウ」がテレビCMを。厚いカタログが届きました。上の写真のフィルターはここで購入しました。下旬は春らしさが一層強くなりそうです。政治は豊洲市場と森友学園の話題ばかり。3.11地震津波6周年になりましたが、復興は十分進んでいるとは思えません。やっぱり、福島の原発の炉心が気になっています。選抜、今日開幕。私の周りは穏やかです。春野菜の用意を少しずつ進めています。


nice!(27)  コメント(13)  トラックバック(0) 

nice! 27

コメント 13

ラック

もしも、とりのさとZさんの畑が福島のようになったら、
悔しい、悲しい、福島の方は体験してしまったのですから・・

by ラック (2017-03-19 16:55) 

夏炉冬扇

こちらでは超極早生玉ねぎが出来てます。近くの農家。
by 夏炉冬扇 (2017-03-19 18:46) 

mimimomo

こんばんは^^
本日は高尾山に登っていて、ご訪問が遅くなりました<(__)>
事前準備が大事なんですね。これは何事もそうでしょうが、この頃はなかなか面倒なことが手抜きになる我が家(__;
モンシロチョウはアブラナ科の植物が好きですよね。まさに害虫。
寛太郎君、お久しぶりですねぇ~元気が一番です!(^-^
by mimimomo (2017-03-19 20:37) 

mutumin

こちらも春が早く来そうな気配です。雪がどんどん消えて行って、今年は早く畑仕事が出来そうかな?
トマトの芽はは出ないのも多く、種をもう一度買って蒔くか、悩んでいます。
by mutumin (2017-03-19 21:10) 

とりのさとZ

 土日は住居前の畑の立ち木枝を燃やして片付けました。県道の傍なので煙が出る生木は少しずつくべて、すっきりしました。

ラックさん
 居住制限が10年も続くと、そこに人は住まないでしょう。まだ炉心がどうなっているのか、そもそも、その後の対策はあるのか、どうしてこんな危険な原発をいくつも作ってしまったのか。「連合」「電気労連」は何を優先すべきなのか、根本的な疑問だらけです。

夏炉冬扇さん
 タマネギは極早生など、早く早く収穫できる品種が開発されていっていますね。

mimimomoさん
 お寺や城の修理には屋根まで建物全部を覆うように足場が組まれています。大掛かりな工事です。
 畑には、ヒヨドリ、セキレイもいます。昨日も昼間は暑かったです。

mutuminさん
 雪が消えると畑作業ができるようになります。春野菜の種まき、そちらは4月になってからが基準なのでは・・・。室内では日照時間が足りないのではないでしょうか。
by とりのさとZ (2017-03-20 07:20) 

やおかずみ

大相撲・稀勢の里が好調です。毎日五時半ごろから、中継を
見るようにしています。
by やおかずみ (2017-03-20 09:35) 

とりのさとZ

やおかずみさん
 昨日も高安、稀勢の里、共に勝って9連勝です。嘉風、遠藤も勝って白星先行です。今日は朝から雨になっています。
by とりのさとZ (2017-03-21 07:28) 

ポンコツ

こちらも連日いい天気に恵まれています。でも今日は雪でした。初冬と初春はべた雪なのでまいってしまいます。でも鳥取県の大雪などは、べた雪で90㎝も降ってしまうんですから、粉雪の北海道ではその大変さは想像できませんね。最も融けるのも早いんでしょうけど・・・。 暖かいわりには最高気温は1℃程度なので、それほど雪も減りません。181cmです。舗装道路上はもうありませんけどね。
 
原発の放射性廃棄物の地下埋設研究施設は、北海道の幌延町というところにあるので、個人的にはまず間違いなくここに持ってこられてしまうだろうと考えています。研究施設の誘致だけと言ってここに誘致したようですが、今までの政治を見ても、それで終わるわけがありません。ましてや格好の過疎地です。
原発を推進する人には、自分の地元に処分場を誘致するくらいの発言をしていただきたいと常々思っているところです。首相の地元の山口県や官房長官の地元秋田県も過疎地がありますから、そう言う意味ではいいでしょう。
by ポンコツ (2017-03-22 18:00) 

とりのさとZ

 今日は終日曇りで、昼過ぎでは12℃です。日曜日あたりから15℃くらいになりそうです。

ポンコツさん
 180センチの積雪とは、二十代半ばで新潟県赤倉スキー場へ行った折しか経験がありません。最高気温1℃でいい天気なのですか。

 原発については、先進国は撤退、中後進国は推進の姿勢のようです。国内では民進党の脱原発方針が手ぬるいです。連合傘下の電気労連出身の議員がネックになっています。大局的な方針を優先すべきなのに、これでは党の将来も暗いですと感じます。
by とりのさとZ (2017-03-23 12:28) 

おじゃまま

暖かくなりましたね〜〜
私もやっとこさ、苗を買ってきました ^^
お孫さん、しっかりしてきましたね ^^
by おじゃまま (2017-03-24 17:10) 

とりのさとZ

 庭のチューリップが咲き始めましたが、ばらつきがあって、一斉にとはいきませんでした。

おじゃままさん
 苗はキャベツとかの春野菜ではないでしょうか。トマトなどの夏野菜はまだ一ヶ月先でしょう。
 山の中の畑を整備しています。
by とりのさとZ (2017-03-25 06:52) 

mimimomo

こんにちは^^
昨日、今日と何だか冬! 寒いです(><;
お花の芽もいったん出て引っ込むのじゃないかと思うほど。

by mimimomo (2017-03-27 15:18) 

とりのさとZ

 mimimomoさん
 そうなんです。春が遅れています。それでも明日からは少し暖かくなって、木曜日にはもっと暖かくなる予報です(それも遅れるかもしれませんが)。まぁ、焦らしの春かもしれないです。
 今日は防虫ネットを張ったのですが、強風で作業途中で何度も飛ばされました。腰は痛いし・・・。」
by とりのさとZ (2017-03-27 17:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村